えちえち先生

最近ちょっと忙しくて労働が溢れまくるgoriです。

労働が溢れることに対する罪悪感と勿体無い感。多分AA脳です。

それはそうと西語が分かるのは楽しそうだし、探検してると西の人に割と話しかけられたりするんよね。

なんとなく西の人の船に乗り込んでみたり。

西のfuryの連中は血圧が高いのか昼夜問わず襲ってくるけど、友好的な人々もちらほら。

goriも襲われなければ何もしないので基本的には無害です。

木こりのユニさんから大量の丸太を売って貰って早速知識の本を作ろう。

公式サイトの情報だと1回で熟練50と記載されているので200冊必要になりますが、1回で熟練100上がるので100冊で大丈夫です。

知識の本を作ったところで「言語教師を呼ぶための座布団」がないことに気づく。

オクを漁ってみるも売ってなくて、作るにしても面倒くさい。

そういえば使い切った人には不用品だよね?ということに気付いて叫んでみます。

Skyさんって良い人よな~。昔サブやってるときも助けてくれたことがある。

あまりそういう話題でないけど、ひっそりイイ人ってのは凄く憧れる。

まぁ・・・いつものなw

なんだかぷららんと揉めてたみたいだし、この人も飽きさせないなw

じゃじゃーん。

先生!宜しくお願いします!

とそこで、おやじさんが呟いていたあることを思い出す。

ほう・・。どれどれ?

ファァァァッ!?

ジコさん!ちょっと!アンタッ!そんなね!

ウチの子にアンタ!何を教えるつもりなのっ!

野次馬にsugarさんとユニさんが来たわけですが、この人のカラーもすげーな。

語学学習は4時間の間隔で出来るそうなので、ノンビリ覚えていきたいと思いますよ。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “えちえち先生”

  • アバター
    • アバター